2311月

妊婦の冷え性は足元から改善しましょう

妊婦さんにもおすすめ!冷え性対策グッズ

妊娠すると人によっては、体質にも変化が出てくることがあります。
その為、冷え性でなくても手足が冷たく感じて、お腹の赤ちゃんの発育にも影響が出てしまうのではと心配になってきます。

手足が冷たいと血行が悪い証ということから、短時間くらいなら問題はないものの、ずっと体が冷えたままではよくないので、冷えを改善するように工夫はしたいです。
しかし妊婦なのでサプリの摂取だけではなく、刺激のある食べ物も控えた方がよいと医師からの指導もあることから、食べ物だけでの冷え性改善は難しいです。
普段だと衣類の重ね着や重ね履きという方法もありますが、胎児が成長しますとお腹が大きくなることから普段着る洋服もサイズが違います。
また重ねて着るとゴムや衣類の素材によって体が締め付けることから、血行が悪くなる可能性があるのでオススメする方法でもないです。

では、どうすればよいのでしょうか?
まずは、足首から下の冷えを解消しましょう。
足首から下は男女関係なく冷えやすい箇所ですが、靴下の重ね履きしますと足が締めすぎて血行が悪くなってきますので、温かい素材のレッグウォーマーと靴下の組み合わせを使います。
冬は床に冷気が溜まりやすく、暖房器具を使っても温かい空気が天井に向かっていくことから、足元の冷え対策として暖房器具をフル活用するのは、あまりススメすることができないです。
とくに床がフローリングでしたら、暖房器具を使っても限界があることから、モコモコした素材のスリッパを履いておきますと、足元の冷えが軽減します。
夜に寝る時は靴下を履くのではなく、湯たんぽを足元に入れておくことで足元が温まるだけではなく、長時間足元の温かさが維持することもできることから、夜中に冷えで起きることもなく快適に眠ることもできます。
眠る時に体が冷えるようでしたら、温かい牛乳を飲むことで全身が温まるだけではなく、カルシウムが摂取することもでき、同時にお腹の赤ちゃんにも栄養を与えることもできます。

妊婦の冷え性は足元から改善しましょう はコメントを受け付けていません。 add comment

木曜日, 11月 23rd, 2017 at 3:09 PM and is filed under 妊婦さんにもおすすめ!冷え性対策グッズ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.